×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

CG45CMP1(2004年製)

連発銃(CG45−2=LockerJ-09参照)のコンセプトをベースに競技用に設計された単発銃。
命中精度および連射時のローディング時間の短縮を意図して装弾の簡易さとバレル先端の形状にこだわっている。
コイン・ペンドラムにおいて60秒間で20発(1発/3秒)以上を目標としている。



名称:CG45CMP1
全長:315mm  銃身長:305mm  全幅:9mm  全高:110mm
適合装弾:#16  装弾数:1発
材料:チーク材、SUSバネ鋼、コイル・スプリング、アクリル板、真鍮ピン
製作期間:1日

制作者:一杉洋之(神奈川県)