×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

第3回関東地区射撃大会 (掲載日2003年4月20日)

2003年4月19日)第3回関東地区射撃大会が東京都狛江市の狛江市立中央公民館、講座室で開催された。エントリー人数22名と大人数ではなかったが、切迫した記録で上位を競った。


申し分のないスペースと会員諸氏の協力で快適な射撃場が完成。


ハンター工業とキュロハウスの貸出銃も充実。展示コーナーも各地の銃で充実。


賞品提供は、株式会社共和。同社東京営業部の浜口リーダーは追加の賞品持参で応援に。


いよいよ競技開始。少年より大人が緊張?。町田市支部長もフライシュートで苦しんだ。


中高生の活躍が目立った今大会。彼等のマイガン持参も頼もしい。


学校帰りに制服で参加する姿もみられた。町田支部長の長女も男の子には負けていない。


この両手によるホールドが主流。長い黒髪から覗いたマスターアイには鋭い光が・・・。


中学生諸君のオリジナル銃にも目を見張るものがあった。ゆっくり鑑賞できずに残念。


前半審判を務めた大人たちの出番。杉並区支部の阿久根氏と狛江市支部長ミセスハンター。


多摩市支部長キュロパさんと鶴見区支部長マイスターさんも急いでラウンドをこなす。


理事長はキュロパさん同様片手討ち。競技終了者はミセスハンターの手作りケーキで一服。


静岡県支部長の天野さんと同県函南町支部長の藤岡さんの御対面。ちびっこはお菓子稼ぎ。


落とさないと食べられない。現実は厳しい。高校生諸君も交代で審判。


女性審判の励ましはプレッシャーにも・・・。今回初導入のコンピュータ集計。頼れるSEマイスターさん。


集計完了。表彰式。種目別と総合の上位3名に賞状と記念品。副賞が授与された。


当然のことながら上位入賞者は、複数の賞を獲得するケースが多い。


片道3時間の遠隔から参加のたっくんは見事総合トップもゲット。小学生も入賞。


多摩支部強し。 大活躍した少年たちは支部を超えてすぐに仲良し。力仕事も率先。エライ!。


4時間はあっという間。成績もさることながら銃の自慢や交流が楽しい一日だった。またあおうね〜!。


戦い終わって出てみれば素晴らしい虹。ゴム銃の明日は明るい。上位ランキングは以下のとおり。


10位以下は、2003年全国ランキングでお確かめ頂けます。


旧トピックス
(掲載日2003年3月16日)「大阪府支部連続テレビ出演」

(掲載日2003年2月6日)「『読売新聞関西版「Oh!ねっと』に掲載」
(掲載日2003年1月16日)「第4回関西地区射撃大会」

(掲載日2002年11月12日)「2002狛江市民まつり」

(掲載日2002年11月2日〜10月5日)浦安市立入船北小学校の「入北小フェスティバル」
(掲載日2002年10月1日〜10月5日)「東京パック2002」

(掲載日2002年8月11日/9月14日)「大阪・東京で教室」

(掲載日2002年8月7日)「TBSおはよう!グッデイに理事長出演」

(掲載日2002年8月4日)「オートキャンプ場チロルに協力要請」

(掲載日2002年7月30日)「コールマン・サマーミーティング」

(掲載日2002年7月17日)「狛江第三小学校校庭解放委員会ゴム銃教室」

(掲載日2002年7月14日)第2回関東地区射撃大会

(掲載日2002年4月24日)第2回関西地区射撃大会(リベンジ大会)

(掲載日2002年4月1日)第1回関東地区射撃大会

(掲載日2002年2月24・27、3/3)第1回関西地区射撃大会ほか

(掲載日2002年1月30日)BS朝日の「バラの舞踏会」に理事長出演

(掲載日2002年1月16日)大阪支部2002年新年会

(掲載日2001年12月16日)大阪対決

(掲載日2001年10月7日)ジャパンパック2001