×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

狛江第三小学校学校開放委員会ゴム銃教室 (掲載日2003年10月26日)


2003年10月25日(土)、東京都狛江市の狛江市立第三小学校の学校開放地域交流運営委員会の10月のイベント
としてゴム銃教室が開催された。


朝9時30分、体育館で準備開始。材料の準備も射撃場も完成。お母さん方による試射も完了。


的は釣り糸で繋がれ逃げられないスチロールボール。貸出し銃は公式競技銃。


10時の予定時間前には既に大勢の子供たちが集合。多摩市支部長キュロパさんが優しいゲスト講師。


真剣な眼差しで説明に聞き入る生徒諸君。さあいよいよ制作だ。「こっちが先だっけ?。」


お母さん方も子供と一緒に制作に励む。下準備が完璧で簡単な構造なので幼稚園児でも自力で作れる。


洗濯バサミってこうやって使うの?。グリップはトリガーのストッパーにもなるので慎重に位置を決めよう。


自作の銃と、貸出し銃でさっそく射撃練習。射撃場のゴムはあっという間に撃ち尽くされ不足する程。


参加者約40人、制作時間は約1時間。キュロパさんの100挺分の下準備が円滑な運営に大貢献。感謝感謝!。


高学年は2挺目にもチャレンジ。遊び方もいろいろ工夫。ゴム銃は手軽なのにとっても楽しいおもちゃ。


「やったー!」自分で作ったゴム銃は最高。


3膳のワリバシと桧のグリップ。特別な工具を必要としない入門モデル。全員が喜んで持ち帰り。


更にお土産におやつのキャンディとカラーバンド。キュロパ先生おつかれさまでした。またよろしく。



関東地区第4回ゴム銃射撃大会 (掲載日2003年10月18日)


2003年10月18日(土)、東京都狛江市の狛江市中央公民館で関東地区第4回ゴム銃射撃大会が開催された。
直前の日本放送ラジオを聴いて駆け付けた4名を含め35人がエントリーし、日頃の練習の成果を競った。



手馴れた常連選手や高校生諸君の活躍で理想的なレンジが完成。FSとCPのレンジには新型のタイマーを設置。


試射コーナーでは新たにスチロールボールを道糸で繋いだ的を準備。立て直す手間を軽減した。


エントリーを済ませた選手は早速に試射を繰り返し、ベストコンディションを目指す。


お楽しみ用に大量に用意されたマイスターさんのマシンガンと各地の会員の作品展示コーナーは大人気。


休憩コーナーには手製のケーキも・・・。毎度の事ながら賞品のご提供は株式会社共和様。


上位の賞品はハンター工業製のゴム銃とポケットタイマー、岩手ワイン、更に輪ゴム1年分もと超豪華。


いよいよ競技開始。ミセスおんちゃんもなかなか慣れたフォームでラウンドをこなして行く。


今回は中高生の参加が多く、成績もかなり上位に食い込んでいた。


全国大会でボーイ氏の指導を受けたハリー(ハンターJr)は、教えを守って左手(右利き、右目)で競技に望んだ。


競技人口の少ないおじさん予備軍。大学生の参加が無いのが残念。何処かにサークルでもできないものか?。


安定感のある両手による保持をする選手が多い。少年たちも真剣な眼差しで競技に臨む。


今回最高齢(80才)のハンターパパとその孫で最年少の彩美(4才)は一進一退のスコアを競う好敵手。


F・Rさんは、自作のFR2000で参加。甲種のルールに合わせてストックを肩に当てない辛いフォーム。


遠路参加のたっくんも自作のミッドシップガン。射撃フォームにも選手毎の工夫がみられる。


大会初参加でいきなり審判のおんちゃん。ごくろうさま。


マイスターさんの新作は、なんと割箸製のマガジン兼銃身を使ったマシンガン。


モーターで駆動するゴム車輪でマガジンを送って連続的にリリースして行くユニークな構造。


ラジオを聴いて参加してくださった一杉さんの銃も話題となった。素手で分解できる超薄型。


ステンレス部品を使った鋸刃型ホールドの連発銃。木部の仕上げも美しい。


集計を待つ一時。全国大会同様にホローポイントさんの集計システムを採用。オペレータはマイスターさん。


大活躍の公式タイマーと優勝賞品のポケットタイマー。ともにおんちゃんの力作。


小型低コストにも関わらず抜群の性能を実証したレーザー照準装置。おんちゃん作。(写真の光線はイメージ)


いよいよ表彰式。総合第3位は多摩市市部長のキュロパさん。副賞はハンター工業のEL70000モデル。


準優勝も多摩市支部の阿倍さん。副賞はハンター工業のSRBG2003FR-Lと岩手県氏部長ご提供のワイン。


そして優勝は初参加のおんちゃん。優秀なレーザー照準と安定したフォームが勝因か?。おめでとうございました。


最終的におじさんパワーが高校生諸君を抑えて上位を独占した結果となりました。各選手の健闘の結果は以下の通りです。
種目別の成績は6位までとさせて頂きましたので、気になる方は総得点ランキングでご確認ください。

最後になりましたが、お写真をご提供頂きましたたなぱぱさんと宮崎様に心より御礼申し上げます。
なお、片手間で撮影していた関係で、もれなくお写真が撮れておりません。ご容赦ください。


旧トピックス
(掲載日2003年8月6日)「コールマンサマーミーティング2003」

(掲載日2003年7月29日)「第1回日本ゴム銃射撃協会全国大会」

(掲載日2003年7月15日)「第10回ニ中おやじの屋台村」

(掲載日2003年5月7日/6月5日)「競技会用時間計測装置」

(掲載日2003年4月20日)「第3回関東地区射撃大会」

(掲載日2003年3月16日)「大阪府支部連続テレビ出演」

(掲載日2003年2月6日)「『読売新聞関西版「Oh!ねっと』に掲載」
(掲載日2003年1月16日)「第4回関西地区射撃大会」

(掲載日2002年11月12日)「2002狛江市民まつり」

(掲載日2002年11月2日〜10月5日)浦安市立入船北小学校の「入北小フェスティバル」
(掲載日2002年10月1日〜10月5日)「東京パック2002」

(掲載日2002年8月11日/9月14日)「大阪・東京で教室」

(掲載日2002年8月7日)「TBSおはよう!グッデイに理事長出演」

(掲載日2002年8月4日)「オートキャンプ場チロルに協力要請」

(掲載日2002年7月30日)「コールマン・サマーミーティング」

(掲載日2002年7月17日)「狛江第三小学校校庭解放委員会ゴム銃教室」

(掲載日2002年7月14日)第2回関東地区射撃大会

(掲載日2002年4月24日)第2回関西地区射撃大会(リベンジ大会)

(掲載日2002年4月1日)第1回関東地区射撃大会

(掲載日2002年2月24・27、3/3)第1回関西地区射撃大会ほか

(掲載日2002年1月30日)BS朝日の「バラの舞踏会」に理事長出演

(掲載日2002年1月16日)大阪支部2002年新年会

(掲載日2001年12月16日)大阪対決

(掲載日2001年10月7日)ジャパンパック2001